デジタルマーケティング事業 >> サイネージソリューション >> Signagelive

  • 概要
  • 機能
  • 選ばれる理由
  • 事例

Signagelive(サイネージライブ)は、デジタルサイネージの コンテンツ制作・保管・管理・配信スケジュール登録までの 一連の作業を全て専用のCloud上でコントロールを行います。 また、世界43ヵ国、1,600以上ものシステム導入実績をもつ グローバル展開型のサイネージシステムの為、プロモーション 強化につながる様々なアイデアを共有できる強みがあります。

■レイアウト作成機能

Signageliveの専用ブラウザ上では標準のテンプレートを使用した作成の 他、独自のレイアウトの作成も行えます。ドラッグ&ドロップ操作で レイアウトのデザインが組める簡単設計となっています。

■メディア管理機能

各コンテンツ(動画や画像、RSSフィードの他保存したレイアウトなど) は全てCloudサーバー上に保管されます。専用のログインIDで、 どこにいても・どのPCでも運用が可能になるというのがCloud型の サイネージの強みでもあります。

■プレイリスト作成機能

Cloud上に保管されている画像・動画・RSS・Webページ情報は、 タイムラインにドラッグ&ドロップ操作を行う事で再生リストの作成が 可能です。再生順序の設定や、各コンテンツの再生時間の設定まで 細かな設定が可能です。

■スケジュール登録機能

作成したプレイリストやオリジナルのレイアウトを日付、時間を指定して スケジュール登録が行えます。また営業終了後等の深夜帯などは スリープモードに設定する事も可能ですので省エネも図れます。

■レポート機能

1台単位から大規模サイネージネットワークまで幅広くモニタリングが 行えます。グラフによる運用状況の確認から稼働時間の集計や コンテンツの再生回数まで把握ができ様々なニーズに対応できます。

■インタラクティブサイネージ機能

センサーを用いたディスプレイと商品との連動型サイネージのコンテンツ 作成や、タッチディスプレイ対応型コンテンツ作成など、 同一のシステム上で設計も行え、通常のサイネージに加え、 プロモーション強化にも活用が可能なサイネージシステムです。

システム構成

サイネージプレーヤー(STB)仕様

品名 Signagelive(サイネージライブ)
筐体イメージ
接続端子 HDMI映像・音声出力端子×1、Display port×1
解像度 1920x1080
ディスプレイモード 縦・横対応
Network 10/100/1000Mbps RJ45 Ethernet port
Wireless Network 802.11ac/a/ b/g/n
Size 166x158x25mm(WxDxH) ※アンテナ無
付属品 ACアダプター、HDMIケーブル、Wi-Fiアンテナ×2

コストの削減

Cloudベースのソリューションによりお客様自身でサーバー構築の必要がなく、ネットワーク型 配信構成時にも低コストでの導入が可能となります。また、インタラクティブなコンテンツの作成も自作ができるソリューションとなりますので、これまでに発生していた外注への制作コストの 削減にも繋がります。

運用者の負担軽減

コンテンツの作成から保管、スケジュール登録から配信までのサイネージの運用に関わる一連の 作業を全て専用のクラウドサーバー上で集約しているため、管理者の手間を大幅に軽減します。 サイネージプレーヤーと表示用ディスプレイに加え、クラウドサーバーのライセンス費用のみで 即スタートが可能です。

プロモーション強化

Signageliveは単なる広告媒体という枠だけ収まらず、消費者の購買意欲、購買行動に合わせた情報発信を行うことで消費者にサイネージを使用するメリットを感じさせ、売り上げに直結する販促活動をサポートします。また、世界各国の活用事例を共有し、新たなマーケティングのアイデアを 開拓できる強みはSignageliveならではのものです。

事例
このページのトップへ戻る